プリメインアンプのコーナー
                  PART8
国産プリメインアンプは,海外製にはない思い切った物量を
投入したモデルなどなかなか個性的なモデルがそろってい
たと思うのは私だけでしょうか。かつて国産オーディオ界が
華やかなりしころには,そんな個性的で魅力的なプリメイン
アンプたちがそろっていました。プリメインアンプのコーナー
も8ページ目となりました。



OTTO DCA-650

1973年に,オットー(三洋電機)が発売したプリメインアンプ。三洋電機が
オーディオ専用ブランドとして立ち上げたオットー(OTTO)ブランドは中身
のしっかりした製品群を送り出していました。そんなオットーが正攻法で設
計し作り上げた中級クラスのプリメインアンプの主力機がDCA-650でした。


YAMAHA CA-R1

1976年に,ヤマハが発売したプリメインアンプ。CA-1000シリーズで高
い評価を得てプリメインアンプでのブランドイメージを確立したヤマハが,
1970年代後半に展開していった「CA-※1シリーズ」の中核機として開発
発売したのがCA-R1でした。


SANSUI AU-7700

1974年に,サンスイが発売したプリメインアンプ。サンスイは,伝統的にプ
リメインアンプにすぐれた製品を送り出してきたブランドでした。そんなサン
スイのプリメインアンプは,1965年発売の管球式プリメインアンプの名機
AU-111以来,3桁ナンバーで数々の名機を発売していきました。そんな
3桁シリーズの後を受けて登場した4桁ナンバーの新シリーズのプリメイン
アンプの主力機として発売されたのがAU-7700でした。


Technics SU-9400

1975年に,テクニクス(現パナソニック)が発売したプリメインアンプ。テク
ニクスが1974年にスタートさせた「9000番シリーズ」のコントロールアンプ
SU-9200,パワーアンプSE-9200のペアをプリメインアンプとして一体
化したモデルがSU-9400でした。


marantz PM-90

1991年に,マランツが発売したプリメインアンプ。1980年代にヨーロッパの
フィリップス傘下に入って以降,アメリカ・マランツのイメージを継承したアメリカ
ンなデザイン,伝統的な左右対称のデザインから,PM-95,PM-80など,フィ
リップスブランドの影響も感じさせるヨーロピアンな落ち着いたデザインのプリメ
インアンプが発売されていきました。そうした中,高級機,PM-95のイメージを
継承しつつ,20万円を切る価格帯に突如出現した強力なプリメインアンプが
PM-90でした。


Victor A-X5

1979年に, ビクターが発売したプリメインアンプ。いわゆる「ノンスイッチングア
ンプ」で,ビクターは「スーパーA」の名称をつけて,この年「ノンスイッチングアンプ」
の1号機として,パワーアンプM-7050を発売しました。そして同じ年,「スーパー
A」方式のプリメインアンプA-X9,そして弟機のA-X5を発売しました。


Accuphase E-303X

1983年に,アキュフェーズが発売したプリメインアンプ。プ同社のプリメインア
ンプの第2弾で,ロングセラーモデルE-303のデジタルオーディオの時代に対
応した第2世代モデルがE-303Xでした。


ONKYO A-808

1978年に,オンキョーが発売したプリメインアンプ。この年に,オンキョーが
プリメインアンプのDCアンプ化の流れの中で,サーボ技術を全面的に導入
し発展させたプリメインアンプの新しいシリーズのトップバッターとして発売し
たのが,A-808でした。


SANSUI AU-D907

1978年に,サンスイが発売したプリメインアンプ。サンスイは,1976年
に,AU-607,AU-707を発売し,「07シリーズ」をスタートさせました。そ
の後の「07シリーズ」の躍進の始まりといえるモデルで,最上級機の907
として初めて登場したのがAU-D907でした。


SONY TA-F5

1977年に,ソニーが発売したプリメインアンプ。ソニーはこの年,新たな高
効率電源パルスロック電源を搭載したプリメインアンプTA-F6Bを発売しま
した。それに続き,より手頃な価格帯に投入され,パルスロック電源の基本
方式であるパルス電源を搭載して発売された,当時のソニーのプリメインア
ンプの主力モデルがTA-F5でした。


TRIO KA-7700D

1976年に,トリオ(現JVCケンウッド)が発売したプリメインアンプ。トリオは
1976年に国産初のDCパワーアンプ搭載のプリメインアンプKA-9300
発売し,DCアンプブームを巻き起こしました。その弟機として発売されたの
がKA-7700Dでした。


ONKYO A-711

1973年に,オンキョーが発売したプリメインアンプ。1969年に,プリメインアンプ
の「インテグラシリーズ」をスタートさせたオンキョーは,最上級機インテグラ701
アンプ技術の評価を高めました。そして,その4年後に発売された次の世代の「イ
ンテグラシリーズ」の最上級機がA-711でした。

※ここに掲載された写真は,各製品のカタログからの抜粋で,その版権・
 著作権等は,各オーディオメーカーにあります。したがって,これらの写
 真を無断で転載等することは,法律で禁じられている行為ですのでご注
 意ください。
    
    
現在もご使用中の方,また,かつて使っていた方。あるいは,思い出や印象のある方
そのほか,ご意見ご感想などをお寄せください。


メールはこちらへk-nisi@niji.or.jp

        

  メニューにもどる
inserted by FC2 system